海防の松

朝のお散歩はこれに決まり!

朝のお目覚めは布団から飛び出し、海岸にある海防の松を見に行こう。熱川温泉堂の前、白田川沿いを海の方向へ進む。135号線を渡りそのまま直進すると海に出る。(15分)

白田川の右岸を国道まで進み、少し手前の橋を渡り左岸を海まで行くと立派な松が生い茂る海岸に出る。

ここは当時の江戸幕府が外国からの防衛上、陸地が見えないように松を植えて内陸部の防衛設備を隠した、と言われている。

今では数が少なくなってきたようであるが、樹齢250年の松が生い茂ってその横に松のいわれを書いた立て看板が立っている。

見事な松なので、ぜひ一見しておいてください。往復小一時間のお散歩である。

白田海岸
白田海岸の海防の松

霊験あらたかなる普應寺お散歩はこちらから→