ススキがきれいな細野高原

今が絶好!細野高原のススキの波

細野高原は三筋山山麓一帯をいう。ゴルフ好きなら稲取カントリーがあるところ、といった方がわかりやすいかも。

細野高原へは熱川温泉堂から10分で稲取、そこから山際に入り約15分ぐらいで高原入口の駐車場に着く。

駐車場横の入山受付所で入山料¥600を支払い、散策マップと簡単な説明を聞いて200m先のイベント広場までゆるい登り坂を歩く。土日はこのイベント広場で様々なイベントが開かれている。

このイベント広場から三筋下まではシャトルバスが出ていて難なく絶景ビューポイントまで運んでくれる。片道2.8km歩くと1時間以上かかる道のりが無料なのでありがたい。

ビューポイントから見る風景は絶景である。大島や伊豆七島、晴れた日は三宅島の噴煙も見える。景色もさることながらススキの海原がまた見事である。毎年早春には全山山焼きをして新芽を育てるというから、大室山の山焼きよりもはるかにスケールは大きい。

ビューポイントから三筋山山頂(標高821m)までは5分ぐらいである。山頂付近の稜線には風車が10数基設置されており、ビュンビュンと風をきる音とともに低周波が押し寄せてくる感じがする。去年まではなかったので景観がそこなったようだ。

帰りはススキの海原の中を歩いて帰る。イベント広場まで約3Kmなので一時間もかからない。ところところのビューポイントで写真に収めるのもいいですよ。

ABC_1446 ABC_1453 ABC_1460 ABC_1462